池原酒造のご案内

  • 池原酒造
  • 白百合ラベル貼り
  • 泡盛「白百合」
  • 窯

池原酒造は石垣島の中心地からほど近い住宅地にある、昔ながらの赤瓦屋根の酒造所です。

泡盛「白百合」「赤馬」を作り続けて約70年。伝統を守り、手造りの製法と風味を大切に、造れる量だけを丁寧に製造しています。ほとんどが地元の方の直接注文で売れてしまうため市場には出回りにくいのですが、そこは敢えて生産量を増やそうとはせず、今後も今の味を守り続けていきたいと考えています。

1951年に創業。昭和26年創業者池原興吉により、現在地で製造業を開始。しかし興吉氏は若くして死去し、池原信子氏が2代目に就任。その後息子、孫へと親子三代で味を守り続け、今日も創業当時のまま、全工程を手作業で行っています。

銘柄は「白百合」と「赤馬」のみ。洗米から蒸留まで一貫して手作業で行い、蒸留は直火釜、醸造は添加物なしの100%天然醸造にこだわった泡盛造り。麹を造る行程では手編みの竹網を使い、また古酒の貯蔵にも昔ながらのカメを使用し熟成させています。

  • 泡盛販売
  • 貯蔵タンク

泡盛「白百合」「赤馬」の店頭販売も行っております。商店街や宮良殿内からも近いので、ぜひ散策を兼ねてお越しください。ご予約いただけましたら酒蔵見学もご案内可能です。
(昔ながらの街並みの中に建つ酒造所ですので、駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用くださいませ。)